Joyful Family Blog

国際結婚した夫婦の英語学習と生活と子育てと猫のブログ

アメリカ人妻が解説|アメリカ独立記念日の過ごし方!【日本語と英語で解説】

スポンサーリンク

f:id:joyfulfamilyblog:20210703213920j:plain

こんにちは、Joyful Family Blogのエマです!知っていますか?今日(7月4日)はアメリカの誕生日ですよ! "Independence Day(独立記念日)"という祝日です。どのように独立記念日を祝い、祝日を過ごすのでしょうか?アメリカ人のわたしが解説します!

ちなみにこの記事はエマが英語で書き、私が翻訳したものです。まとめのしたにエマが書いた原文を載せてありますので、気になる方はそちらもお読みください!

Independence Day (独立記念日)ってなに?

f:id:joyfulfamilyblog:20210703213939j:plain

1776年7月4日、独立宣言が議会に採択されました。当時のアメリカは13個の植民地(現在の東海岸ニューハンプシャー州からジョージア州)から構成されていました。その面積は日本よりも小さかったのです。

独立宣言は、この13個の植民地が大英帝国を離れてアメリカ合衆国になることを宣言しました。 そして、アメリカ合衆国として独立した日を記念するためにIndependence Day (独立記念日)が作られました! 今日では"Fourth of July (フォースオブジュライ)"または単に"Fourth (フォース)"とも呼ばれているため、みんなは"Happy Independence Day"または"Happy Fourth of July "と言ってお祝いします。

独立記念日をどうやって祝わう?

f:id:joyfulfamilyblog:20210703214000j:plain

独立記念日は家族や友人とのたくさんパーティーがあるためとても騒々しい休日です!多くの人が家で1日中バーベキューパーティーを開き、夏の天候を楽しんだり、おいしい料理を食べたりして休日を楽しみます。バーベキューでは、ビールを飲み、ホットドッグやハンバーガー、ポテトサラダ、カップケーキなどを食べます。

花火が始まる夜も本当に楽しいです! 小さな子供たちは手持ちの花火で遊び、大人たちは大きな花火を打ち上げます。 アメリカでは、自分の家で花火を打ち上げることができる場所がたくさんあるので、至るところで夜空に花火が上がっています。 花火が許可されていない都市に住んでいる場合は、通常、都市が主催する花火ショーを楽しむことができます。

独立記念日に起きやすいトラブルとは?

独立記念日には多くのトラブルが起きやすく、主には自宅で花火を打ち上げる人々によって引き起こされます。

花火は毎年多くの怪我を引き起こし、広範囲に広がる可能性のある火災を引き起こします。 そのため、病院や消防署で働く人々は非常に忙しく、7月4日は楽しくないかもしれません。多くの人が花火を打ち上げる前にたくさんアルコールを飲んでいるので、危険はさらに悪化するだけです。

もう1つの問題は、近所の花火が打ち上げられる大きな音によって、心的外傷後ストレス障害のある人々(多くの退役軍人を含む)の症状が悪化したり、ペットの動物が大きな花火の音で驚いてしまう問題もあります。 このように花火の騒音のために、アメリカの多くの都市は花火を禁止していますが、それでも残念ながら一部の人々は花火をやめません。

日本でどうやって独立記念日を祝う?

f:id:joyfulfamilyblog:20210703214017j:plain

エマが作ったシアトルドック

独立記念日を祝うベストな方法は、ビールを飲み、健康に悪い食べ物を食べ、夏の野外活動を楽しむことです!Fourth of Julyに花火大会を見つけることができれば、それが完璧です!今年、私は妊娠しているのでビールは飲めませんが、それでもホットドッグを食べます!私たちのお気に入りのホットドッグはシアトルドッグです。なぜならシアトルが私の出身地だからです。こちらにシアトルドックのレシピを載せました!ほとんどの材料は業務スーパーで変えますよ!参考にしてください!

シアトルドッグのレシピ

材料:ソーセージ(おすすめはジョンソンヴィル)、パン(バゲットピースを使用)、玉ねぎ、クリームチーズ、マスタード(必要な場合)

  1. ソーセージを茹でる。
  2. 同時に、薄くスライスした玉ねぎをフライパンで炒める。
  3. パンをトーストする。
  4. 玉ねぎができあがったら、ソーセージを取り出して真ん中にスリットを入れ、フライパンでグリルする(ボイルだけでも良いが、グリルしたほうが美味しいのでおすすめです)。
  5. パンにクリームチーズを広げ、ソーセージを入れ、玉ねぎをのせる。必要に応じて、マスタードを上に置くこともできます。

美味しいので、ぜひお試しください!

まとめ

今回のブログでは、アメリカのインディペンデンス・デイ(Fourth of July)について紹介しました!今日は皆さんもFourth of Julyを楽しみましょう!

Happy Fourth of July!!!

 


What is Independence Day?

On July 4, 1776, the Declaration of Independence was adopted into Congress. At the time, America was only made up of the Thirteen Colonies which went from modern day Maine to Georgia on the East Coast, and was smaller than Japan! The Declaration of Independence declared that the Thirteen Colonies would leave the British Empire and become the United States of America. And with that, Independence Day was created! Nowadays it is also called the Fourth of July or just the Fourth so you can say to people, “Happy Independence Day,” or, “Happy Fourth of July!”

How is Independence Day celebrated?

Independence Day is a very loud holiday with lots of parties with families and friends! Many people have barbeque parties at their house throughout the day where they can enjoy the summer weather and eat good food. At the barbeques people usually drink beer and eat things like hot dogs, hamburgers, potato salad, and cupcakes. The real fun comes at night though when the fireworks start! Little kids will play with small fireworks, and adults set off larger ones. There are still many places in the US where you are allowed to shoot fireworks at your own house so the sky is lit all over the country. If you live in a city where that is not allowed, there are usually fireworks shows put on by the city that you can enjoy.

Are there any problems with Independence Day?

There are a lot of problems with Independence Day, and they are mostly from people setting off fireworks at their homes. Fireworks cause a lot of injuries every year and start fires that can spread far, so people working in hospitals and fire departments are very busy and not having fun on the Fourth of July. Since many people are drinking a lot of alcohol before setting off fireworks, the dangers only get worse. Another problem comes from the noise as people with Post Traumatic Stress Disorder (including many veterans) and animals are extremely disturbed by the sounds of fireworks going off all over their neighborhood. Because of the dangers and noise a lot of cities in the United States have banned fireworks, but that doesn’t stop some people.

How can we celebrate Independence Day in Japan?

The best way to celebrate Independence Day is to drink beer, eat food that is bad for your health, and enjoy outdoor summer activities. If you can find a fireworks show on the Fourth then that is perfect, too! This year, I am pregnant and the weather will be rainy, but we still eat hot dogs! Our favorite hot dogs to make are Seattle Dogs because that is where I am from!

To make a Seattle Dog, you only need hot dogs, buns (we use baguette pieces), onions, cream cheese, and mustard (if you like it). Our favorite hot dogs to use here are Johnsonville hot dogs, and they can be found at most Gyomu Supermarkets.

First, we boil the hot dogs until they are almost done. At the same time, we cook the onions in oil in a pan. Then, we start toasting the buns. When the onions are almost done, we take out the hot dogs, cut a slit into them and cook them with the onions. You can cook the hot dogs on the pan from the start, but I like to boil them so I know they are cooked all the way through! You should always check to make sure the temperature reaches 60०C. After everything is cooked, we spread cream cheese on the buns, put the hot dogs in, and top with the onions. If you want, you can put mustard on top, too. Please try them and enjoy!