Joyful Family Blog

国際結婚した夫婦の英語学習と生活と子育てと猫のブログ

英語ができるとなにかいいことある?英語を学んで良かったこと解説!

スポンサーリンク

f:id:joyfulfamilyblog:20210706212503j:plain

こんにちは。Joyful Family Blogを運営しているトシです。今日は英語を学んで心から良かったと思えたことを解説したいと思います!

英語の勉強って地道にコツコツと続けないといけないので、大変ですよね。

コツコツと続けるためには、英語を勉強する目的が重要です! 「なりたい姿」や「やりたいこと」をイメージすることでモチベーションをキープしましょう!

仕事の選択肢が広がる!

f:id:joyfulfamilyblog:20210706212519j:plain

まずはじめに英語を勉強していてよかったと思ったことは、海外で仕事ができるということです。実際に私は3年間アメリカの現地企業でエンジニアとして働くことができました。

また、英語スキルが高ければ、就職活動にも有利になりますし、有能な人材を求める企業はたくさんありますよ。また、英語スキルが高いことで海外出張や海外に駐在など、タダで海外に行けるチャンスも広がりますね。

つまり、英語を話せると日本国内での就職・転職活動に有利になりますし、海外の現地企業で仕事することも可能となり、選択肢がどんどん広がります!

 

人生の選択肢が広がる!

f:id:joyfulfamilyblog:20210706212534j:plain

アメリカに3年間住んだことで、人生の価値観が大きく変わりました

日本の常識って、世界的に見たら非常識ってこと多くあります。そもそも日本の人口ってざっくり1億くらいで、世界には78億人いるわけですから。

また、このブログでも紹介していますが、アメリカで出会ったアメリカ人女性と結婚することもできました。 英語ができると結婚相手の選択肢も広がるわけですから、人生の選択肢が圧倒的に広がりますよ

給料が上がる!

f:id:joyfulfamilyblog:20210706212551j:plain

これまでずっと英語の必要性が叫ばれていて、英語学習に関するテレビCMもたくさんありますが、ビジネスレベルの英語力を持っている日本人はまだまだ少ないです。

そのため、英語をできるというだけで良い条件の転職や昇進するチャンスが巡ってくることもあります。

私が現在勤めている会社ではTOEICスコア600が一つの基準として決められており、出世するためにはTOEIC600以上の英語力が必要になります。私はTOEICスコアが850かつ海外での仕事経験が評価され、転職後すぐに昇進し、給料がアップしました!

外国人と友達になれる!

f:id:joyfulfamilyblog:20210706212214j:plain

英語を話せると外国人とも友達になれます!私はこれが一つの英語を勉強するモチベーションになっていました。

大学生のころ、よく留学生と友達になっていました。そして、彼らが国に帰ったあとにも連絡を取り合い、旅行などで近くに行くときには、海外で会っていました。

例えば、パリに卒業旅行で行ったときには、フランス人の友達と連絡を取って、パリをガイドしてもらいました。また、彼の家に招待してもらい、他のフランス人らとディナーを楽しんだり、とても楽しい時間を過ごしました。

友達がいなければ、ただ観光ガイドブックを参考に有名地を周り、ツアーリスト向けのレストランで食事をするところでした。国人の友達がいるだけで旅行のクオリティが全然違います! 

海外の情報をいち早くゲットできる!

f:id:joyfulfamilyblog:20210706212238j:plain

ビジネスのおいて、スピードは重要ですよね?

例えば、海外発のニュースは半日から1日待てば翻訳されたものを読むことができますが、英語ができれば原文を読み情報を入手することができますよね。

また、テレビやラジオのニュースであれば、リアルタイムで情報を入手できますね。

さらに海外で出版された本などもKindleで買っちゃえば、そのまま読めちゃいますよ。

日本で翻訳されたものを待っていると、1年以上のタイムラグができてその情報は古いものになってしまいます。

ライバルと差をつけるためにも英語で情報をいち早くゲットしましょう。

日本の良さを再認識できる!

f:id:joyfulfamilyblog:20210706212256j:plain

最後は「日本の良さを再認識できる」です。海外に半年から1年以上滞在した方ならわかるかも知れませんが、日本に帰ってきたときの安心感はハンパないですよね。

私がアメリカに移住してから、日本に帰省できたのはビザの更新のときだったのですが、アメリカに住み始めてから2年経ってからでした。

感じるのは、街がキレイ、犯罪が少ない、食事が美味しい、店員さん対応が丁寧など、日本に住んでいたときには当たり前と思っていたことが、世界基準で見るととても恵まれたことだったと感じるのです。

まとめ

今回は私が経験した英語を学んで良かったことを紹介しました。

ざっと考えただけで、これだけのメリットがあります。英語スキルアップはあなたの市場価値を確実にあげてくれます。勉強しない理由はないですよね。

なにからやるべきかお悩みの場合、まずはTOEICのスコアアップに挑戦してみてはいかがでしょうか?私のおすすめのTOEICスコアアップ勉強法はこちらにまとめてあります。

手っ取り早くこちらのアプリから始めるのもありです。スタディサプリENGLISH TOEIC®対策がおすすめです。

スタディサプリ ENGLISH