PR

アメリカ人が選ぶアメリカおすすめ旅行スポット11選

アメリカ生活
記事内に広告が含まれています。

アメリカのおすすめ観光スポットが知りたい!

アメリカ人の人気の国内旅行スポットが知りたい!

この記事ではこんな疑問について解説します!

アメリカ旅行を計画中の皆さん、ちょっと待った!

アメリカ人が選ぶ、彼らのお気に入りスポットを知っていますか

日本人にとっても人気の観光スポット、ニューヨークの自由の女神、セントラルパーク、ナイアガラの滝、ロサンゼルスのハリウッドやサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジなどはもちろん素晴らしいですが、アメリカ人がお勧めするスポットも見逃せません

日本人と似たようなスポットが人気なのでしょうか?

今回のランキングは、US NewsのBest Vacation rankingを参考にし、アメリカ人視点でのおすすめスポットをピックアップ。さらにアメリカ人妻のエマさんにもおすすめを聞いてみました!

ぜひアメリカ旅行を検討する際は、参考にしてみてください!

では、早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

人気スポット①:グランドキャニオン国立公園

アメリカ人が選ぶアメリカ旅行の人気スポット第1位は、グランドキャニオンでした!

グランドキャニオンは日本人にとっても人気の観光スポットですね。

なんといっても壮大な自然景観が楽しめる場所で、他では見ることのできない景色が人気のポイントです。

アメリカ旅行の絶対外せないスポットとしてグランドキャニオンはアメリカ人にも日本人にも大人気という結果でした。

トシ
トシ

アメリカ在住中に行ったことがありますが、日本では絶対見ることのできない壮大な景色に息を呑みました。

絶対行ったほうがいいおすすめの観光地です!

基本情報

項目詳細
名称グランドキャニオン国立公園 (Grand Canyon National Park)
所在地アリゾナ州北部
面積約 4,926 km² (1,902 mi²)
設立年1919年
主なアクティビティハイキング、写真撮影、キャンプ、ラフティング、観光
人気の観光地サウスリム、ノースリム、ハバスプリ、コロラド川
入場料車1台あたり$35、個人あたり$20、バイク1台あたり$30 (7日間有効)
開園期間サウスリム:年中無休 / ノースリム:5月15日〜10月15日
最寄りの空港・交通アクセスフラッグスタッフ空港(アリゾナ州)、車で約1.5時間 (サウスリムまで)
スポンサーリンク

人気スポット②:イエローストーン国立公園

続いて、第2位に選ばれたのは、世界最大の間欠泉群があることで有名なイエローストーン国立公園

エマ
エマ

日本人にも人気のスポットですが、アメリカ人にも大人気ですよ。

基本情報

項目詳細
名称イエローストーン国立公園 (Yellowstone National Park)
所在地ワイオミング州を中心に、モンタナ州とアイダホ州にも広がる
面積約 8,983 km² (3,468 mi²)
設立年1872年
主なアクティビティハイキング、野生動物観察、キャンプ、観光、写真撮影、温泉
人気の観光地オールド・フェイスフル間欠泉、グランド・プリズマティック・スプリング、ハイデン・バレー
入場料車1台あたり$35、個人あたり$20、バイク1台あたり$30 (7日間有効)
開園期間年中無休(ただし、一部道路は冬季閉鎖)
最寄りの空港・交通アクセスブーマン空港(モンタナ州)、車で約1.5時間 (西入口まで)

人気スポット③:ヨセミテ国立公園

人気スポット第3位でも、またまた国立公園が選ばれました。

どうやらアメリカ人は自然を感じられるスポットで、ハイキングなどトレッキングなどのアクティビティーが楽しめる場所が人気のようです。

ヨセミテ国立公園は壮大な自然景観で知られており、アメリカ人旅行客にとって国内で絶景を楽しむ絶好の場所として人気があります。

また、ここでしか見ることができないエル・キャピタンハーフ・ドームといった巨大なグラナイトの岩壁も見逃せません!

基本情報

項目詳細
名称ヨセミテ国立公園 (Yosemite National Park)
所在地カリフォルニア州中部
面積約 3,029 km² (1,169 mi²)
設立年1890年
主なアクティビティハイキング、クライミング、キャンプ、写真撮影、観光
人気の観光地ヨセミテ渓谷、ハーフ・ドーム、エル・キャピタン、マリポサ・グローブ
入場料車1台あたり$35、個人あたり$20、バイク1台あたり$30 (7日間有効)
開園期間年中無休(ただし、一部道路は冬季閉鎖)
最寄りの空港・交通アクセスフレズノ・ヨセミテ国際空港(カリフォルニア州)、車で約1.5時間 (南入口まで)

人気スポット④:マウイ島

なんと人気スポット4位として、マウイ島が選ばれました。

日本人にとってハワイといえばホノルルのワイキキビーチですが、実はアメリカ人にとってハワイといえばマウイ島というくらいマウイの人気が高いです。

日本からは直行便がないので、なかなか訪れたことがない方も多いかと思います。

マウイのカアナパリ・ビーチは、「アメリカ最高のビーチ」とも評されるビーチで観光客に人気です。

実は、私達トシとエマもアメリカ在住のときに、マウイ旅行に行ったことがあるので、マウイ観光レビューも記事にしてみたいと思います。

基本情報

項目詳細
名称マウイ島 (Maui)
所在地ハワイ州
面積約 1,883 km² (727 mi²)
主なアクティビティビーチ、シュノーケリング、サーフィン、ハイキング、観光、ホエールウォッチング
人気の観光地カアナパリ・ビーチ、ロード・トゥ・ハナ、ワイルア・フォールズ、ハレアカラ国立公園

人気スポット⑤:グレイシャー国立公園

アメリカ合衆国とカナダにまたがるロッキー山脈に位置し、壮大な山々と美しい氷河が特徴グレイシャー国立公園が第5位にランクインしています。

圧巻の景観を楽しみながら、自然の驚異を体感できる点が人気の秘密のようです。

基本情報

項目詳細
名称グレイシャー国立公園 (Glacier National Park)
所在地モンタナ州北部
面積約 4,100 km² (1,583 mi²)
設立年1910年
主なアクティビティハイキング、野生動物観察、キャンプ、写真撮影、観光
人気の観光地ゴーイング・トゥ・ザ・サン・ロード、グリニル湖、ローガン・パス、マニーグリーシャー
入場料車1台あたり$35、個人あたり$20、バイク1台あたり$30 (7日間有効)
開園期間年中無休(ただし、一部道路は冬季閉鎖)
最寄りの空港・交通アクセスグレートフォールズ国際空港(モンタナ州)、車で約3時間 (西入口まで)

人気スポット⑥:ザイオン国立公園

ザイオン国立公園はユタ州南西部に位置し、赤い岩の峰々や深い渓谷、緑豊かなオアシスなど、壮大な自然景観が特徴です。

アメリカ国内で独特の景観を楽しむことができるため、アメリカ人に人気があります。

また、ラスベガスやソルトレイクシティから比較的アクセスしやすい場所にあるため、アクセスの良さも人気の理由の一つです。

基本情報

項目詳細
名称ザイオン国立公園 (Zion National Park)
所在地ユタ州南西部
面積約 595 km² (230 mi²)
設立年1919年
主なアクティビティハイキング、クライミング、キャンプ、写真撮影、観光
人気の観光地ザイオン・キャニオン、エンジェルス・ランディング、ナローズ、オブザヴェーション・ポイント
入場料車1台あたり$35、個人あたり$20、バイク1台あたり$30 (7日間有効)
開園期間年中無休(ただし、一部道路やトレイルは冬季閉鎖)
最寄りの空港・交通アクセスセントジョージ市営空港(ユタ州)、車で約1時間 (南入口まで)

人気スポット⑦:ホノルル

日本人のアメリカ観光No1のオアフ島ホノルルがついにランクインしました!

ホノルルには、華なホテルやショッピングモール、レストランが立ち並んでおり、リゾート地としてアメリカ人にも人気です。

ワイキキビーチから眺めるダイアモンドヘッドも素敵な景色ですよね!

基本情報

項目詳細
名称ホノルル (Honolulu) / オアフ島 (Oahu)
所在地ハワイ州
面積 (オアフ島)約 1,545 km² (596 mi²)
主なアクティビティビーチ、シュノーケリング、サーフィン、ハイキング、観光、ショッピング
人気の観光地ワイキキビーチ、ダイヤモンドヘッド、ハナウマ湾、ポリネシアン・カルチャル・センター
最寄りの空港・交通アクセスダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ州ホノルル)

人気スポット⑧:カウアイ島

第8位もハワイの島でした!

カウアイ島はハワイ諸島の中でも特に自然が豊かで、ナ・パリ・コーストやワイメア・キャニオンといった壮大な景観が楽しめることが人気の理由です。

ハナレイベイは村上春樹の短編小説の舞台にもなっています。映画化もされていますね。

基本情報

項目詳細
名称カウアイ島 (Kauai)
所在地ハワイ州
面積約 1,430 km² (552 mi²)
主なアクティビティビーチ、シュノーケリング、サーフィン、ハイキング、観光、カヤック
人気の観光地ナ・パリ・コースト、ワイメア・キャニオン、ハナレイ湾、フェルン・グロット
最寄りの空港・交通アクセスリフエ空港(ハワイ州カウアイ島)

人気スポット⑨:グランド・ティトン国立公園

ワイオンミング州に位置するグランド・ティトン国立公園は、山々に囲まれた美しい景観が特徴で、アメリカ人にとって魅力的な観光地となっています。

また、グランド・ティトン国立公園には、ジェニーレイクやジャクソン湖といった美しい湖があります。

これらの湖は、景観を楽しむだけでなく、カヌーや釣りといったアクティビティも楽しめるため、アメリカ人に人気です。

人気スポット2位のイエローストーン国立公園に近いため、アメリカ国内で人気の観光地としてアクセスしやすい場所にあります。

基本情報

項目詳細
名称グランド・ティトン国立公園 (Grand Teton National Park)
所在地ワイオミング州北西部
面積約 1,255 km² (485 mi²)
設立年1929年
主なアクティビティハイキング、野生動物観察、キャンプ、登山、写真撮影、観光
人気の観光地グランド・ティトン山、ジェニー湖、モース湖、スネーク川
入場料車1台あたり$35、個人あたり$20、バイク1台あたり$30 (7日間有効)
開園期間年中無休(ただし、一部道路は冬季閉鎖)
最寄りの空港・交通アクセスジャクソンホール空港(ワイオミング州)、車で約30分 (南入口まで)

人気スポット⑩:ニューヨーク

ここでついにニューヨークがランクインしました!

はやり自由の女神、エンパイア・ステート・ビルディング、タイムズ・スクエア、セントラルパークなど、アメリカを代表する名所はアメリカ人にとっても人気の観光スポットとなっています。

基本情報

項目詳細
名称ニューヨーク (New York City)
所在地ニューヨーク州
主なアクティビティ観光、ショッピング、ミュージカル、美術館、歴史的建造物見学
人気の観光地タイムズスクエア、セントラルパーク、エンパイアステートビル、自由の女神像
最寄りの空港・交通アクセスジョン・F・ケネディ国際空港、ニューアーク・リバティ国際空港、ラガーディア空港

人気スポット⑪:サンフランシスコ

続いてランクインしたのは、西海岸を代表する街、サンフランシスコ。

サンフランシスコは丘陵地であり、街のあちこちから美しい景観を楽しむことができます。

また、街を囲む海やゴールデンゲートブリッジなどの風景も魅力的です。

さらにゴールデンゲートブリッジ、アルカトラズ島、フィッシャーマンズワーフなど有名な観光地があり、アメリカ人にとって人気の旅行先となっています。

基本情報

項目詳細
名称サンフランシスコ (San Francisco)
所在地カリフォルニア州北部
主なアクティビティ観光、ショッピング、アート、美術館、歴史的建造物見学、ハイキング
人気の観光地ゴールデンゲートブリッジ、アルカトラズ島、フィッシャーマンズワーフ、ユニオンスクエア
最寄りの空港・交通アクセスサンフランシスコ国際空港

まとめ

アメリカ人に人気の旅行スポットは、自然景色が楽しめるスポットがランキングの上位を占めていましたね。

また、自然を感じられるアクティビティも旅行先を選ぶ重要なポイントのようです。

広大なアメリカでは、地域ごとに独自の文化や壮麗な自然が魅力を放ち、国内旅行でも多彩な体験が楽しめます!

今回ご紹介した絶景スポットをぜひ参考に、思い出に残るアメリカ旅行を計画してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました